アオダイショウの成長を抜け殻で計測!大きさを検証してみた

アオダイショウ

アオダイショウの成長速度はいかほどか!? 飼育しているヘビちゃんにご協力いただきまして(?)、脱皮殻で検証してみました!

最初に断っておきますが、計測したのは1匹の飼育個体だけなので、標準的な成長ではない可能性があります。

計測したアオダイショウは0歳の野生個体捕獲し、継続して飼育したものです。捕獲当初からマウスに餌付き、これまで健康状態に問題があったことはありません。

これからご紹介する脱皮殻は写真ではくしゃくしゃになってしまっているものもありますが、伸ばして大きさを計測しました。脱皮殻が一部裂けていたり、計測誤差があるこことをご承知おきください。

アオダイショウ飼育1年目の大きさ

晩夏に捕まえたアオダイショウの幼蛇。色白でペンくらいの太さのしなやかな蛇。アオダイショウの幼蛇はマムシに似た斑紋を持っています。

捕獲2日後くらいで、いきなり手からピンクマウスを食べるという野性味のなさを発揮してくれましたが、1年目はこのまま脱皮しませんでした…

アオダイショウ飼育2年目の大きさ

2年目は5月からちょうど1ヶ月おきに5回の脱皮をしました。初回脱皮 = 52cm → 5回目 = 81cm なので、1年間に29cmも成長したことになります。パーセントにすると156%。すさまじい速度ですね!

・2年目5月8日 脱皮1回目 52cm

・2年目6月9日 脱皮2回目 57cm (+ 5cm)

・2年目7月11日 脱皮3回目 60cm (+ 3cm)

・2年目8月6日 脱皮4回目 74cm (+ 14cm)

・2年目9月8日 脱皮5回目 81cm (+ 7cm)

続いては飼育3年目!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] アオダイショウの大きさ計測に続きまして、今度はシマヘビの成長速度! 飼育しているヘビちゃんの脱皮殻で検証しました! […]