シマヘビの成長を抜け殻で計測!大きさを検証してみた

シマヘビ

アオダイショウの大きさ計測に続きまして、今度はシマヘビの成長速度! 飼育しているヘビちゃんの脱皮殻で検証しました!

最初に断っておきますが、計測したのは1匹の飼育個体だけなので、標準的な成長ではない可能性があります。

計測したシマヘビは0歳の野生個体捕獲し、継続して飼育したものです。これまで健康状態に問題があったことはありません。

これからご紹介する脱皮殻は写真ではくしゃくしゃになってしまっているものもありますが、伸ばして大きさを計測しました。脱皮殻が一部裂けていたり、計測誤差があるこことをご承知おきください。

シマヘビ飼育1年目の大きさ

秋に捕獲したシマヘビ。1年目は脱皮しませんでした。アオダイショウと同様です。

シマヘビ飼育2年目の大きさ

飼育2年目は5回の脱皮、43cm→48cmということで +5cmでした。あんまり成長してない…?アオダイショウはすぐマウスに餌付きましたが、シマヘビはなかなか食べてくれずに苦労しました(カエルだと喜んで食べていました)。食が細いためあまり成長しなかったのでしょう。

・2年目5月20日 脱皮1回目 43cm

・2年目7月4日 脱皮2回目 45cm (+ 2cm)

・2年目7月21日 脱皮3回目 48cm (+ 3cm)

・2年目8月21日 脱皮4回目 48cm (+ 0cm)

・2年目9月23日 脱皮5回目 48cm (+ 0cm)

シマヘビ飼育3年目の大きさ

3年目は5回脱皮、63cm→76cmの +13cmでした。年内は13cmでしたが、春に前年秋から15cmも大きくなっています。秋〜冬眠までに成長したのか、冬眠明け〜春の脱皮までに成長したのか気になるところです。抜け殻では知りようがないので直接計測するしかないでしょう。

抜け殻がバラバラになりがちなのは、シマヘビの抜け殻がもろいのか脱皮が下手なのか、どちらでしょうか。

大きくなってマウスもしぶしぶ食べるようになってきました。成長は加速したのか!?

・3年目5月17日 脱皮6回目 63cm (+ 15cm)

・3年目6月26日 脱皮7回目 63cm (+ 0cm)

・3年目7月31日 脱皮8回目 68cm (+ 5cm)

・3年目8月25日 脱皮9回目 73cm (+ 5cm)

・3年目9月26日 脱皮10回目 76cm (+ 3cm)

続いては4年目!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする